廃水工場

処理能力は、1日当たり予測人口1,000,000人に対して250,000m3が必要です。これを、100%再利用水での、水リサイクル工場(WRP)、水リサイクルおよび回収工場(WRRP)を組み合わせて処理することになります。100%ネットワーク回収は、スマートリサイクル水ネットワークと同等のカバレッジの2,500kmのスマート汚水収集ネットワークで達成します。これらのアセットは、今後5~10年間提供します。

Neom launches the Line

NEOMのイノベーションハブ

NEOMのイノベーションハブには、水に特化したR&Dプロジェクト用途であり商業研究に焦点を置いたセンターオブエクセレンスが格納されます。現在、当社では、再生可能なエネルギーを活用した海水の先進的淡水化、排出ゼロ、再利用水の再使用に焦点を置いています。長期的関心事項としては、先進水リサイクル処理、塩水加工、スマートセンサーやスマート水使用、工業需要低減工程、雨水の採取があります。

廃水処理と再利用プロジェクト

NEOMの廃水事業は、NEOM全域で、市町村サービスおよび工業廃水処理要件に対応しています。廃水管理において、業界世界トップとなるための主要な廃水・処理戦略:

100%の廃水回収と処理
NEOM環境で流出水ゼロ
100%廃水再利用
エネルギーと物質回収の最大化
模範的で革新的なデザイン

これらの戦略は建設、稼働、維持すべき省エネで自己維持型のWRPおよびWRRPを使用して達成します。NEOMの廃水事業は、現地および地域レベルにおいて、公益事業調達者として非集中型、集中型施設、そして回収エネルギーと製品の供給者としてNEOM地域で展開します。NEOMの廃水イノベーションセンターは、水再利用技術に関する継続的なイノベーションのテストベッドとなります。

配送と貯蔵

前へ

配送と貯蔵

配送と貯蔵
資源回収

次へ

資源回収

資源回収

ニュースと更新情報を入手する

新しい未来がどのように作られているかを知るには最新ニュースに登録してください。